チアフル北方

☆月刊「花明かりの家」3月号・その2

家族会

 

1803_0100 1803_0101 1803_0102 1803_0103 1803_0104 1803_0105 1803_0106 1803_0107 1803_0108 1803_0109

会の冒頭では「コグニサイズ」や「笑いヨガ」をご家族様にも体験していただきました♪

家族会にご参加下さいましたご家族の皆様、お忙しい中お時間を作って下さり、本当にありがとうございました。

壁画作り♪

 

1803_0120 1803_0121

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1803_0124 1803_0125

 

とても素敵な 「藤」・・・あっ、違う(笑) 「しだれ桜」が出来上がりました (*^^*)

月に一度のお楽しみ♪

1803_0130 1803_0131 1803_0132 1803_0133 1803_0134

「うめ」「お彼岸」「ぼたもち」「弥生」「卒業」などなど・・・お好きな題目を手に取られては、気持ちよさそうに筆を動かされていらっしゃいました。

春だぁ、スポーツだ!

1803_0140 1803_0141 1803_0142 1803_0143 1803_0145 1803_0146 1803_0147 1803_0148 1803_0149 1803_0150 1803_0151 1803_0152 1803_0153 1803_0154 1803_0155 1803_0156 1803_0157 1803_0158 1803_0159 1803_0160

3月も元気に、そして楽しく体操やゲームに取り組まれました♪

いつも変わらずに♪

1803_0170 1803_0172 1803_0173 1803_0174 1803_0175 1803_0176 1803_0177 1803_0178 1803_0179

気持ち良くお手伝いをご協力いただきました。本当にありがとうございました。

☆☆☆

 

1803_0900 1803_0901 1803_0902 1803_0903 1803_0904

明日も明後日も・・・ずっと皆様が笑ってくださっていますように ☆

2月の終わり、辺りにほんのりと香っていた春の匂い・・・3月に入ると、春の色として目にもはっきりと映るようになりました。

午後のフロアでも・・・冬の間は南側の窓から差し込む光も、写真撮影の際には、強烈な逆光になって撮りづらかったりしていたのが、今ではややほんのりと丁度良い明るさを提供してくれるように優しくなりました。

いろんな変化を感じながら、こうして暖かな春がまた巡ってくると、私たちの住むこの星も、一年という長い時間をかけて、太陽の周りをぐる~と一周して旅をしてきたんだなあ~と何だか感慨深いです。

そして、自然界も含めて、世の中全体がなんだか急に動き出し始めてきたような感じがします。ますます春めき、どんどん賑やかになっていきそうで楽しみです。

利用者の皆様が新しい春を五感全部を使って楽しんでいただけるように、4月もスタッフ全員で協力して取り組んでゆきたいと思います。

今月もここにお立ち寄りくださり、本当にありがとうございました_(._.)_

☆月刊「花明かりの家」3月号・その1

1803_0000

 

 

花・花・花

 

1803_0001 1803_0002 1803_0003 1803_0004 1803_0005 1803_0006 1803_0010 1803_0011 1803_0012 1803_0013 1803_0018 1803_0019 1803_0020 1803_0021 1803_0022 1803_0026 1803_0027 1803_0028 1803_0029 1803_0033 1803_0035 1803_0037 1803_0038 1803_0039 1803_0040

待ちに待った今年度最初の遠足は「なばなの里」。

ご馳走、三月の空気、花の色・香りを存分に楽しみながらの笑顔でいっぱいの一日になりました。

企画・準備・同行されたスタッフの皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました♪

 

おめでとうございます☆

1803_0050 1803_0051 1803_0052 1803_0053 1803_0054 1803_0055

お昼ご飯は、施設を飛び出してのランチを・・・。

そして、おやつの時間に、3月生まれの利用者の皆様のお誕生祝いをさせていただきました♪1803_0056 1803_0057 1803_0058 1803_0059

いつもとても賑やかな月曜日(笑)を演出して下さっている3名のお母さんです。
お誕生日おめでとうございます、いつまでもお元気でいらしてくださいね☆

 

そうだぁっ! ケーキを食べに行こう~!

1803_0070 1803_0071 1803_0072 1803_0073 1803_0074-1 1803_0074-2 1803_0074-3 1803_0074-4 1803_0074-5

車内から桜を楽しみつつドライブ♪・・・からの「ケーキだ!コーヒーだ!」(笑)

1803_0075 1803_0076 1803_0077 1803_0078 1803_0079 1803_0080 1803_0081 1803_0082 1803_0083 1803_0084 1803_0085 1803_0086

ボリューム満点で、しかも、と~ても美味しいケーキをゆっくり時間をかけていただきました。

ご馳走さまでしたぁ~ (*^^*)

1803_0090 1803_0091

こちらは大江川にて。個別にゆっくりとお花見へ出かけられました。
もちろん、ケーキもコーヒーもお楽しみいただきました (*^^*)

 

☆月刊「花明かりの家」2月号

 

1802_001 1802_002 1802_003 1802_004 1802_005お話の間、お二人の手と手はずっと離れず・・・。

 

節分♪

 

1802_010 1802_011 ↑  酢飯・・・甘いのが苦手なお母さんなのですが(^^;)、ご協力ありがとうございました (*^^*)

1802_012 1802_014 1802_0151802_013

美味しいお昼ご飯になりました。

 

利用者の皆様がご準備下さいました鬼の顔と新聞紙で作った豆を使ってのゲーム。
鬼の顔の穴の中へ豆を投げ入れて、その数を競って楽しみました♪ 1802_020 1802_021 1802_0221802_0231802_0241802_0251802_0261802_0271802_0281802_0291802_0301802_031

↓   インスタ映え?(笑) 1802_035

鬼の豆入れゲームの後は、おやつをいただきながらゆっくりと寛がれました。1802_036 1802_037 1802_038 1802_039 1802_040 1802_041

 

ゆっくりと流れる時間の中で♪

1802_070 1802_071 1802_072 1802_073 1802_074 1802_075 1802_076

 

春を待ちながら♪

 

河川環境楽園にて・・・春を待つ里山の雰囲気を楽しみました。1802_0501802_0511802_0521802_0531802_0541802_055

安八・百梅園にて・・・まだちょっとこれからだったみたいです (^^;)1802_060 1802_061 1802_062 1802_063

桃の節句に向けて、皆さんで「たまご雛人形」を作って飾ってみました♪1802_100 1802_1011802_1021802_1031802_1041802_1051802_1061802_107

何ともほほえましく、可愛らしい、たまご雛壇飾りが出来上がりました  (*^^*)

 

午後からは、体操やゲームでしっかり体力作りです!1802_200 1802_201 1802_202 1802_203 1802_204 1802_205 1802_206 1802_207 1802_208 1802_209 1802_210 1802_211 1802_212 1802_213 1802_214 1802_215

お手伝いもいつも変わらずありがとうございますm(_ _)m1802_230 1802_231 1802_232 1802_233 1802_234 1802_235 1802_236 1802_237 1802_238 1802_239 1802_240

 

 

1802_990 1802_991 1802_992  

↓    傍らでこの模様をずっと眺められていて、珍しく大爆笑されていました1802_994

明日も明後日も・・・ずっと皆様が笑ってくださっていますように ☆

 

3月に入りましたね。日中は日増しに暖かさが増してきました。

ほんのり・・・と、そして少しずつ色濃く、いろいろな春の匂いが辺りに香るようになってきたように思います。

ちょっぴりと思い焦がれるような気持や膨らむ期待・高揚感が、ちょっとした春の匂いにとても敏感になる時期なのかも・・・です。

まだまだ寒暖差には注意を払って毎日を過ごしながら、今年の春も変わらず、皆さんと一緒に元気に飛び出して、いろいろな春を心ゆくまで楽しんでみたいと思っています。

今月もここにお立ち寄りくださり、本当にありがとうございました m(_ _)m

☆月刊「花明かりの家」1月号

1801_001

1801_002

 

というわけで・・・新しい一年が始まりました (*^^*)

今月もよろしくお願いいたします  m(_ _)m

 

気持ちも新たに♪

 

今年一年へのそれぞれの思いを静かに神様に託されました。

 

施設近くの神明社にて。1801_010 1801_011 1801_012

 

こちらは本町・真清田神社にて。

1801_0201801_0211801_022

 

筆始め・・・真っ白な半紙にいつもとは違った、とても新鮮な気持ちで向き合われていらっしゃいました。1801_025 1801_026

 

戌年なので♪

1801_0301801_0311801_032

お気に入りのワンコを選んでいただき、色鉛筆や水彩絵の具での塗り絵、ちぎり絵などで彩色。可愛らしいたくさんのワンコで賑やかになりました♪

 

鏡開き♪

 

・・・の翌日(笑)、おやつの時間におしるこをいただきました♪、美味しそう (*^^*)

1801_0421801_0431801_044

 

 

お誕生日おめでとうございます♪

 

1801_050

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お正月がお誕生日のお二人。今年もお祝いさせていただくことが出来て良かったです♪
いつまでもお元気でいらしてくださいね。

 

ぶらりと♪

 

真清田神社の帰りに立ち寄った「おやまのカフェ」にて。
温かな飲み物と美味しいおやつに大満足。初詣で少し冷えた身体もすっかり温まりました。1801_0601801_0611801_062

カフェと同じ建家内にある雑貨屋さんでウロウロ、キョロキョロ。1801_064 1801_065 1801_066

 

今年も変わらず♪

 

新しい一年の始まりも、皆さん変わらず、毎日、元気いっぱいで体操やゲームに取り組まれました♪

1801_070 1801_071 1801_072 1801_073 1801_080 1801_081 1801_082 1801_083 1801_084 1801_085 1801_086 1801_087 1801_088 1801_089 1801_090 1801_091 1801_092 1801_093 1801_094 1801_095 1801_096 1801_097 1801_098 1801_099 1801_100 1801_101 1801_102 1801_103 1801_104 1801_105

 

お手伝いにも・・・いつも本当にありとうございます。1801_120 1801_121 1801_122 1801_123

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

1801_200 1801_201 1801_202 1801_203 1801_204 1801_205 1801_206 1801_207

 

にっこりと微笑みを向けてくれたら、にっこりと微笑み返したい。
手を差し出してくれたら、しっかり握ってあげたい。
優しくされたら、優しくしたい。

新しい一年もこれまでと変わらず・・・やっぱりそんな気持ちにさせていただける一ヶ月で始まりました (*^^*)

 

明日も明後日も・・・ずっと皆様が笑ってくださっていますように ☆

1801_3001801_301

 

とても寒い日が続いていますね。

でもでも・・・気が付けば1月もあっという間で、そして「立春」・・・いよいよ春が立ちました。

少し気が早いかもですが、きっとやって来てくれる暖かな春の訪れを待ちわびながら、2月もこの寒さを拒むことなく、皆さんと元気に楽しく過ごしてゆきたいと思います。

今月もここにお立ち寄りくださり、本当にありがとうございました_。

今年も一年「花明かりの家」をどうぞよろしくお願いいたします (._.)_

 

 

12月の花明かりの家☆

見つめる♪

1712_0011712_002

1712_003 1712_004 

東の空にかかる虹にしばらくの間、魅入ってしまいました。

 

暮れ・・・ですね~♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

後日、おやつの時間などに皆さんで美味しくいただきました♪

1712_022 1712_023 1712_024

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1712_029 1712_030

お餅つきにご参加、ご協力くださいました地域の皆様、ご家族の皆様、今年も本当にありがとうございました。
スタッフの皆様もお疲れ様でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

お正月のお食事が楽しみです♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

年に一度のクリスマス会。

写真は少しぶれちゃったりしてますが、楽しさは十分に伝わってきます♪

今年のクリスマス会を企画・準備いただき、当日をとても楽しく演出下さったスタッフの皆さん、お疲れ様でした。本当にありがとうございました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この時期にぴったりのお題を楽しまれました。

いつも変わらずに・・・

1712_0901712_091

1712_092 1712_093 1712_094 1712_095 1712_096 1712_097 1712_098 1712_099 1712_100 1712_101 1712_102

 

1712_120 1712_121 1712_122 1712_123 1712_124 1712_125 1712_126

今年も一年、ずっといつも変わらず、とても気持ち良くご協力下さり、本当にありがとうございました。

1712_9100 1712_9103 1712_9104 1712_9105 1712_9107 1712_9108 1712_9111 1712_9112

今年もずっと皆様の変わらぬ素敵な笑顔に支えられました。

明日も明後日も・・・ずっと皆様が笑ってくださっていますように ☆

 

それぞれの方々が人生のステージを次に移されながら、今年もここでやっぱり、いろいろな別れと出会いがありました。

「いつも迷惑ばっかりかけて、ほんと、申し訳ないわ」だとか

「いつも仕事の邪魔ばっかりしとって、ごめんな」だとか

「老いぼれて、もうろくしてまってよ~、何にも出来んくて情けないわ」だとか・・・

ご自分が何かの役に、誰かの役に立ちたくても役にたてていない、ご自分の存在が迷惑だ・・・みたいに、そんな言葉を時々零されたりするのですが

「役に立てていない」「邪魔ばっかしとる」・・・だなんて、とんでもなくって、

○○さんがあの時ああだったから・・・

△△さんがあの時ああして下さったから・・・

○△さんがあの時からここに居て下さったから・・・

(介護職として)私はこんな事を覚えました・・・だとか、
(介護職として)私はこんな事ができるようになりました・・・だとか

そんな感謝でいっぱいの気持ちばかりです。

目の前の貴女や貴男(←年配の方々に対して適当な言い方ではないですが)を通して、この仕事で必要な経験をして、少しずつ少しずつ技術や知恵を蓄えながら、

貴女や貴男が全く知らない他の誰かに、貴女や貴男を通して得られた経験がどこかでしっかりと生かされていると思うのです。

私のような大したことないひとりの介護職に限らず、現場で働くすべての職員の皆さんがきっとそのはずだし、

もっと言えば、世の中すべてに、そうした人と人との関わり合いを通して、大切なことが脈々と受け継がれたり、ぐるぐると巡り巡っていて、

この俗世で全ての人は、最期の最後まで、きっと立派に誰かの何かの役に立っているんだって、そう信じたいし、信じられるから、

だから・・・

たとえ、貴女や貴男が「違うっ!、そんな事ないっ!」って、言い張っても

「ありがとうございます」
「そこにそのままで居てくださることで、私たちの、そして、世の中のお役に十分に立てています。」 としか、お返しする言葉や気持ちが見つからない・・・のです。

「貴女や貴男を通してしか得られなかった財産」っていうのも、きっと誰にもあるのだと思います。

今年のお別れは・・・特にそんなことを、改めて、強く思い起こさせてくれました。

同じ空の下、ここを離れた皆様も、そこでやっぱり笑って下さっていますように♪

1712_9800 1712_9801 1712_9802 1712_9803

今年も利用者の皆様のたくさんのご協力のおかげで、何とか迎春の準備が出来ました♪
本当にありがとうございます。フロアが賑やかになりました (*^^*)

今年も一年ここにお立ち寄り下さり、本当にありがとうございました (_ _)

新しい一年が皆様にとってさらに輝かしい一年になりますように。

来年もよろしくお願いいたします。